植毛・自毛植毛(東京 新宿)で薄毛を解決 ウェルネス八重洲クリニック 基本情報 ボズレー式植毛の優位性 診察のご案内 ご相談 / 診察の窓口
| | | | | | | |
 植毛・自毛植毛HOME / 診察のご案内 / プロペシアについて
プロペシア(フィナステリド)について

プロペシアの処方について

ウェルネス・クリニックグループでは、日本国内で認可された「プロペシア」(成分フィナステリド)の処方を2005年12月14日から開始しています。
さまざまな髪の悩みの相談をお受けしている当クリニックでは、総合的な毛髪医療を目指し、日々進化する医療において、常に技術とサービスの向上に努力を続けています。

プロペシアの処方について

プロペシアの作用とは

プロペシア1mg  28錠、7,350円(税込み)プロペシア0.2mgのお取扱もございます。

男性型脱毛症(AGA)の主な原因物質はジヒドロテストステロン(DHT)。このDHTが毛乳頭細胞にある男性ホルモン受容体と結合すると、脱毛シグナルが出され、毛髪の成長期が終了してしまいます。
そのため、毛髪が太く長く成長する前に抜けてしまい、十分に育たない細く短い毛髪が多くなるため、全体として薄毛が目立つようになります。
プロペシアは、DHTの産生を抑制することで、抜け毛の進行を止めます。
欧米ではすでに前から認可されており、その高い効果には定評があります。
ただし、使用には医師の処方が必要となります。

取扱種類

万有製薬の経口薬

プロペシア1mg
  28錠タイプ 90錠タイプ 140錠タイプ

プロペシア0.2mg
  28錠タイプ


医師の処方が必要なため、来院については予約制となっております。
事前にご連絡をお願い致します。


関連リンク
ご相談/診察の窓口
資料請求 eメール相談 画像相談 診察予約


サイトマップ | プライバシーポリシー
クリニック基本情報 | ボズレー式植毛の優位性 | 診察のご案内 | ご相談 / 診察の窓口

植毛・自毛植毛(東京 新宿)で薄毛を解決 ウェルネス八重洲クリニック