植毛・自毛植毛(東京 新宿)で薄毛を解決 ウェルネス八重洲クリニック 基本情報 ボズレー式植毛の優位性 診察のご案内 ご相談 / 診察の窓口
| | | | | | | |
 植毛・自毛植毛HOME / 診察のご案内 / 手術日当日の流れ
手術日当日の流れ
1、ご来院
手術当日はリラックスできる服装でいらしてください。手術は当日中に完了いたしますので、特別にご準備いただくものはございません。
2、手術のご説明
ご担当させていただく医師が、当日の手順をご説明いたします。経験豊富な毛髪移植の専門医ですのでご安心してお任せください。
3、最終確認
ご希望のヘアプランに合わせた、ヘアラインデザインの最終チェックをさせていただきます。
4、ストリップの採取と縫合
後頭部のストリップ(切除片)採取と縫合は、局所麻酔後に行いますので、痛みはありません。
6、スリットの配置
5、グラフトづくり 6、スリットの配置
トレーニングを積んだスタッフが、顕微鏡下でストリップからグラフト(移植片)に分ける作業を行います。 グラフトづくりに並行して、スリット(切れ込み)を作ります。術後の仕上がりをイメージし配置します。
7、植え込み 8、ご帰宅
スリットに沿ってグラフトを植え込みます。その間はリクライニングシートでビデオなどもご覧いただけます。 当日中に手術は完了し、ご帰宅いただけます。帽子のサービスもございますのでお声掛けください。

アフターケアもご安心ください

手術翌日、または翌々日以降に、ご希望の方へ治療経過の検診を行っております。その際に初回洗髪もいたしますので、ご希望の方はどうぞお申し出ください。
1〜2週間後に後頭部の縫合部分の抜糸を行います。その際に、術後の経過についても診させていただきます。その後も不安や疑問などのご相談をいつでもお受けしておりますのでご安心ください。
なお、遠方の方の抜糸については、お近くの病院で行うこともできますのでご相談ください。


関連リンク
クリニックの内装 ボズレー式植毛が世界中の人々に信頼される理由
資料請求 eメール相談 画像相談 診察予約


サイトマップ | プライバシーポリシー
クリニック基本情報 | ボズレー式植毛の優位性 | 診察のご案内 | ご相談 / 診察の窓口

植毛・自毛植毛(東京 新宿)で薄毛を解決 ウェルネス八重洲クリニック